全ては何故を解決するために

育児、ライフスタイル、旅行、日々感じることをちょっとずつ書いていきます。

ライフスタイル

真のマネジメントとは 簡潔に明快な指示を出すことにあり

仕事をしていると、他の人に指示を出さなければいけない時があります。口頭で伝えるものは、だいたいが簡単なことで、明瞭に伝わります。一方で、口頭でも指示を出した後、1日で終わらないような仕事があります。こういった仕事は大抵の場合、しっかり指示を…

夜泣きで睡眠不足なのか?仕事で睡眠不足なのか?

夜泣きで睡眠不足になったり、育児に疲れることがあるという話をよく聞きます。子供の生活リズムは、予想以上に変化します。妻は私以上に寝てないという前提で以下昨日1日を振り返ります。00:00-02:00 就寝→起床02:00-03:00 夜泣き&目覚めてしまって眠らない…

iPad miniを電車の中でつかいこなせません。

現在、ipadminiを愛用しています。 ipadを手に入れるにいたった背景はMVNOを導入することがポイントでした。 iPhoneを二人で保有したときのランニングコストを下げる方向で検討したのでした。 現在はガラケーを主に使っています。 おかげでランニングコスト…

1分を急ぐために、家族との時間を削り、会社の1時間以上の無駄時間に翻弄される人

朝、会社へ向かう時に一分一秒を争いながら電車に向かっている人いませんか?私もそんな一人です。昨日の疲れを持ち越しながら、家でやるべきな洗濯物干し、食器洗い、などなどを妻に任せてしまっている時があります。そのくせ、会社につくと会議の沈黙を容…

昨日帰ってから、たびたび息子が起きました。寝かしつけと仕事と。

昨日、10時半過ぎに帰宅をして、ご飯を食べていると息子が起床しました。といっても、授乳のサイクルなので、想定内なのですが。足をバタバタさせながらニコニコしてました。ホント、疲れが吹き飛ぶよね。ホントは家に持ち帰ったpcも昨日は開かずに、寝かし…

調整業務に飽き飽き。

仕事とは何か付加価値をつけて新しいものを生むことだとおもっていましたし、今もそう思っています。例えば、調整業務を行うにしても、ただ調整するのではなく、そこに工夫が入るから自分が作ったものだと自負を持つことが出来て面白いのだと思っていました…

久しぶりの更新です。年末年始は忙しかった。

久しぶりに更新です。年末まで忙しく過ごし、気が付いたら年が明けていました。 年始は休みつつ、PCを開かない生活が続きました。 PCを開かないとブログなどの情報がシャットダウンされます。 ネットサーフィンなど、やらなくてもいいことをしないで済むこと…

【ライフ】読書の時間と英語の時間とネットサーフィン

子供が生まれてから、少しずつ独学する時間が減ってきているような気がします。それでも、ママに比べると十分学習する時間はいただいておりますが、自分よりも未来のある子供に時間を使う方がよっぽど為になるのではないかと思っている感じです。 ただ、何も…

【ライフ】仕事が忙しくなると、ブログがおろそかになる。

言いたいことはタイトル通りなのですが、仕事が忙しくなるとブログがおろそかになります。 こればかりは、何を中心に何を大切にしながら生きているかがポイントかと思いますし、仕事が生活の糧であれば、仕事が中心になり、自分の身を削ってまで全てのことに…

【育児】土日連続で息子を抱っこし続けてみてわかったこと。

今週は用事があったため、土日で息子を外に連れ出しました。 土曜日は抱っこひもなしで、左腕に息子を抱え(現在5か月にして9kg・・)1~2時間程度歩いていました。車も併用しながらだったので、そこまで疲れることもなく帰ってきました。 そして次の日…

【ライフ】電車の中の効率的な過ごし方について考える

電車通勤をされている方って結構いると思います。私もそのうちの一人。 電車の中の過ごし方は人それぞれですが、 電車の中での過ごし方は大きく2つに分けられると考えています。 1.リラックスする 2.自己研鑽する 1グループ ・寝ている人(座れた人の…

【ライフ】転勤というライフスタイル~異文化とのミキシング~

海外の人と話すと日本の文化と海外の文化の違いを目の当たりにします。 今回、話題になったのは転勤という概念についてでした。 海外の方からすると日本の転勤というスタイルはかなり異常のようです。 トップマネージメントがそういうライフスタイルを全うす…

【ライフ】最近忙しくて家事を手伝えていない話

最近、忙しくて家事を手伝えていません。完全にママに任せっきりです。何しろ仕事が忙しく、朝六時半出発、夜九時以降の帰宅です。今日はパソコンを持って帰ってきてしまったので、深夜1時までの資料作りです。仕事が忙しければ忙しいほど、そのしわ寄せが家…

【WLB】その仕事は誰のためか。

普段仕事をしているとあまり感じない疑問ですが、今やっている仕事は誰のためにやっているかを意識して仕事をしているか?と問われてみて、胸を張ってイエスと言える人もいれば、そうでない人もいるのではないかなぁと思います。自己反省も含めて、思うとこ…

【ワーク】組織の内部に潜ると傷口が見えてくる

ワークライフバランスと言う言葉にもあるとおり、価値あるライフスタイルを追求するためにワークについて深く考えることも必要です。 そこで、今日はワークの話をします。 会社という組織は人間のように小さな器官の集合体です。 例えば経理がないと会社は成…

【ライフスタイル】生活を支えるサービス

共働き世代が生活しやすい時代が来ているなぁ、と本当に実感します。 何があると、共働きしながら生活ができるのか、それとなく考えてみることにしました。 以下の個人的ベスト3は、子供が出来るまでに支えられたサービスの一部です。 1位 Amazon、楽天な…

【ライフスタイル】人生の設計図

啓発書によくあるような話ですが、自分自身に問いかけます。あなたは人生の設計図を持っているのでしょうか?2014年も半分を過ぎ、人によっては来年度の事業計画を検討し始めていることと思います。一生懸命、会社、事業所、役所の計画を立てているのですが…