全ては何故を解決するために

育児、ライフスタイル、旅行、日々感じることをちょっとずつ書いていきます。

【体験記録】Lufthansa:荷物遅滞到着(baggage delay)の対応状況

羽田空港から全日空でミュンヘンへ乗り継ぎ、ミュンヘンからウィーンに向かったときの話です。荷物が5日遅れてホテルへ到着したことがありました。 6泊8日の旅程だったので残り3日間の荷物がようやく届いたという感じでした。 旅行時の旅人達のスペック 家族…

【保存版】荷物遅延状態のときの対応の進め方

荷物の遅延を経験した場合、手荷物紛失の申告が必要です。 方法は2つありますが、オンラインでの申告は頻繁に紛失しており対応に慣れている方やビジネスのため手続きカウンターに並んでいる時間がない方向けと判断し②に特化して話していきます。 ①到着から4…

学研 ニューブロック(クレーン車)

学研のニューブロック、最終系は記載されているものの、作り方がわからないということはありませんか?そのような方向けの手順書です。 【完成品イメージ】 【用意するパーツ】 【組み立て手順】 (1) (2) (3) (4) (5) (6) 【完成!!!】

【旅行】1歳3カ月の子どもと一緒にいった海外の旅程(ベルギー、ちょっとフランス)

しばらく海外に行けないだろうという覚悟で子どもを連れだしましたが、仕事の関係で再度ベルギー、フランスに行く予定がたったため、再度子どもを連れてヨーロッパに向かいました。 今回着眼するポイントとしては、バシネットが使えなかったこと、ちょっと歩…

【旅行】生後11カ月の子どもと一緒にいった海外の旅程を公開(ドイツ、オランダ、オーストリア)

転職のいいところがあるとすれば、自分の時間に余裕ができることだ。 とはいえ、私は思い切って無職の期間を作る勇気はなく、次の転職先から早く仕事に就いてください、と言われていたので、9日間に限定してヨーロッパを周遊してきました。そのときは子ども…

【育児】電車で通う保育園(2)

電車通いをしている園児、そこそこいます。 園児が退屈せずに電車にのるコツを引き続き記載していきます。 意外と多いのは(1)折り紙をする、(2)本を読むです。とはいえ、(2)の本を読むは声を出さなければならず、周りに迷惑をかけてしまうので、 (…

【育児】電車で通う保育園(1)

久しぶりの更新となります。この1年間3歳になったばかりの子どもを連れて保育園へ電車がよいをしていました。 そのこつをいくつか紹介します。 1)優先席に座らせていただく 優先席に座って本を読んでいるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。しかし…

【育児】プチ保育園の始まり。突然淋しさが増すことがあるんですね。

4月18日からプレ保育というものを始めました。最初の5日間はニコニコで通っていましたが、生まれてこのかた、ママとパパの過保護【?】の元で育ったせいか、土曜日に、ママ、パパどちらかがいなくなるだけでも、おお泣き!!今までこんなことになったことは…

【育児】ごはん食べるときになんて言う?

息子(1歳10ヵ月)は1歳5ヵ月くらいから、KONAMIスポーツに通わせています。これは、先月の話ですが、息子が体操のときに先生に、ごはん食べるときに何て言う?と聞かれました。何て言うのかな?と語りかけていたところ、我が子は小言で「パク」と言いました。…

【育児】絵本のいいところ

1歳10ヵ月半の子供が色々な言葉を話しているのを聞いて、改めて絵本のよさを実感します。使っている言葉が絵本で使っている言葉打からです。絵本の良さは言葉が繰り返されることにあると思います。この繰り返しが子供を飽きさせず、言語の定着を促しているよ…

【育児】これ、なんだろう?

日曜日、子供(1歳10ヵ月)と動物園にいったら、眉間にシワを寄せながら、これ、なんだろうっていいだしました。その先にあったのは、動物のいない柵と草原。確かに、これなんだろう?本当はサイがいたらしいのですが、体調不良で檻に入っていたそうです。なん…

【育児】アナと雪の女王

言葉を覚え始めた子供のためにママがアナと雪の女王をレンタルしてきました。なんと、借りてきた二日目で"ありのーママのー"と唄っています。アナと雪の女王が大ヒットした理由は子供の心をうつフレーズとメロディだったこと、それが万人受けするものだった…

【育児】言葉

現在、1歳9カ月が経過しました。一歳半を過ぎる辺りから発話数がかなり増えました。絵本を読んであげると、発話数が増えると聞きますが、効果を実感してます。最近では、『いろいろバス(本のタイトル)』と言いながら、親の手を引っ張り、ソファー叩きながら…

【育児】ようやく卒乳?

ながらく続いた授乳も少しずつ、卒業に向かっているようです。本人の葛藤はあるものの、卒乳に向かってます。本を読みつつ、疲れて寝てしまったりと言う感じだったり、眠る前に散々暴れて寝たりという感じですが。授乳のために毎日起きていたママ、ありがと…

【育児】言葉を発するようになってきました

1歳半前くらいから、少しずつ色々な言葉を発するようになってきました。桃の絵をみせながら「これなぁに?」というと、可愛らしい声で「ももぉ」と言います。子供は廻りの人の言葉を真似ると言いますが、この傾向が見られたのは1歳4カ月くらいのときでした、…

【育児】夜中に何度も起きるんです。

無事一歳半を迎えましたが、我が子は夜中に何度も起きるんです。多いときは二時間に一回という比率。あるレポートによると、夜中に起きてしまうのは眠りが浅くなったときに再度眠るための習慣が出来ていないからだとか、子供が寝るためにはリズムが必要で、…

【育児】なんで男子用トイレにはないの?

最近、子供と二人ででかけてみて改めて感じたことがあります。それは、男子用トイレでのおむつ交換台の普及率の低さ。とはいえ、多目的トイレには大体設置されてるので、なんとか交換することが出来てました。今回、多目的トイレにも、男子トイレにも交換台…

【育児】おおめにみよう

乗り物、電車、新幹線、飛行機と沢山あります。これから帰省ラッシュもはじまり赤ちゃんを抱えて変えることに不安を感じる人もいるでしょう。自分の学びからの記載になります。赤ちゃんというよりは、1歳半くらいからの子供の話になりますのでご了承ください…

【育児】お風呂のお湯をよく飲みます。

最近、一歳半をむかえようとしている我が子が、おふろの水をよく飲みます。体重計で測ってみると、どうやら200mlくらい飲んでいる気がします。遊びと思いながら笑って過ごしていますが、何か誤飲してしまわないかと何かと不安ですね。何でも真似をする時期な…

【育児】飛行機の中の過ごし方を月齢毎に比較してみた。

表題のタイトルにあわせて色々と経験談を話していきます。【生後4ヶ月】フライト約1時間半知り合いの話ですが、羽田↔札幌間を往復したようです、離陸時にミルクをあげてみみぬきをしたようてす。これを参考にしつつ、私も飛行機に乗れるかも!と思いました…

【育児】11ヶ月の赤ちゃんを海外へ

子供の月齢が11ヶ月の時に海外へ連れ出したことがありました。行き先はドイツ、オランダ、オーストリアです。元々はドイツ、オーストリアのみだったのですが、なんやかんやあってオーストリアも加わることになりました。とても心配だったのが飛行機でしたが…

【育児】国内旅行 赤ちゃんを飛行機に乗せられるのはいつから?

育児とは関係ないかもしれませんが、よく赤ちゃんを飛行機に乗せられるかどうかといった質問をみかけます。私なりのタイトルへの答えですが、少なくとも4ヶ月以降は飛行機に乗ることが出来ることを確認しました。今回は私が子供を飛行機に乗せるときに何に…

【育児】 おもちゃを一列に並べる行為

子供の話。最近、車を一列に並べる動作が増え始めました。幼児教育を専門にしている方に聞くと、整然性とかそういった類いの行為で発達段階で必ず経験するとのこと。綺麗に並べてくれています。今しか見られないと言うことだったので、思わず写真を撮りまし…

【仕事】能力の棚卸し

自分の能力を整理するとき、必ず棚卸しが行われる。能力を整理するのは、自分が今後どんな力を身につけていきたいかによるので、自分の未来像もよく考えないといけない。棚卸しをするときは、左から右に線を引き生まれてから今までの経験を具体的に書くとい…

転勤族に疑問を思った出来事。

人は進路を変更するとき、このままでいいのか?と思うことがきっかけになることが多いはずです。私が転職するにあたって感じた、このままでいいのかと思う人から聞いたエピソードをご紹介します。みなさん、仕事で尊敬できる方ばかりです。1.異動時の挨拶で…

一歳になった赤ちゃんが夜中に起きて、突然遊び始めました。

昨日からでしょうか、我が家の息子が夜中に起きて遊び出すようになりました。これまでのリズムは、◆就寝(八時から九時)→疲れかたによって起床(起きるときは夜泣きのような感じ)→授乳→再度就寝→起床(五時から六時)でしたが、昨日から始まったリズムは、◆就寝(…

子育てをしている人でテレビを見させないという人がいますが、どうやっているのか知りたい。

本題はタイトル通りなのですが、子育てをしているとどうしても子供と一緒に遊べない時間が出てきます。その時間を皆さんはどう過ごさせていますか?私はどうもテレビを見させてしまっています。出きるだけ見ないほうが良いのだろうなと思いつつ、録りためて…

それで、結局自分の思い通り過ごせてるの?

というわけで、転職後の自分の暮らしぶりを考えてみます。今のところは基本的によかったと思うことの方が多いです。理由1.希望通り英語を使って働くことができています。しかも、これまでと違って、使う頻度が格段に増えたため、実戦から英語を学ぶことが多…

経営者の本、成功者の本に。

経営者、成功者の本に、酒はあまり飲まない。先を飲んでも二次会には行かない。という下りがある。私もそう思う。お酒を飲みにいくと大抵いいことがない。(そんな私はお酒が好きなのですが)大体は軽くいっぱい飲むくらいがちょうどいい。とはいえ、酒は百薬…

外資系に転職するということ

外資系に転職するということはどういうことか?を聞いたことがある。 それは、転職における透明性が増すということ。 終身雇用の会社に勤めていると、社内での異動が多く、取引会社の間では、だれが異動したかをそれなりにキャッチしてくれると思う。 一方で…